本展について

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、工芸作家の発表機会が減少しているため、金沢市工芸協会(会長 大樋陶冶斎)が分野等の垣根を超え、金沢を拠点に活動する工芸作家、職人に参加を呼びかけ、インターネット上で工芸展を開催し、作品、技法、つくり手など、金沢の工芸の魅力を発信します。

申込みについてAPPLICATION

申込みの受付は
終了しました。

出品申込書に記入の上、メールまたは郵送してください。
主催者が出品申込書を審査し出品を認めた者には出品承認書と出品ID等をお送りします。
審査内容については、お問合わせいただいてもお答えできません。
募集人数に達した段階で、応募の受付を事前の案内なしに中止する場合があります。

お問合せ

金沢市工芸協会
(金沢市クラフト政策推進課内)
〒920-8577 金沢市広坂1丁目1番1号
TEL 076-220-2192
E-mail dkogei@city.kanazawa.lg.jp

出品者 金沢市内居住または市内で伝統工芸、陶磁、漆、染、織、金工、木竹、人形、紙、ガラス、その他の工芸分野を生業とし、現在創作活動を行っている作家、職人等の個人。
ただし、金沢市文化の人づくり奨励金受給中の方、金沢市希少伝統産業専門塾、工芸技術修得機関で研修中の方、高等教育機関在学中の方は除きます。
出品助成 出品にかかる制作等を奨励するため10万円(1人1回限り)を助成します。
展示期間(配信期間) 令和2年5月29日(金)~令和3年3月31日(水)
出品(投稿)内容 以下の静止画または動画。詳しくは、出品承認書をご覧ください。
(1)自作の工芸の作品。近作、代表作のほか、制作途中でも構いません。
(2)作品の解説、ギャラリートーク、その他作品、技法、材料、制作過程等を紹介する内容。
(3)制作体験を指導する様子。
(4)その他工芸の魅力を効果的に発信できる内容。
出品規定 出品(投稿)画像は、出品者が下記のとおり誓約したものとして取り扱います。
(1)著作権、肖像権等の許諾が必要なものは、事前に出品者が許諾取得等を行っており、第三者の権利を侵害していないこと。第三者からの権利侵害、損害賠償請求等があった場合、当事者間で解決するものとし主催者は一切の責任を負いません。
(2)画像の著作権は、全て応募者に帰属します。ただし、主催者は、本事業の広報、記録、報告等のために必要な範囲で活用できること。
(3)画像が展覧会の開催趣旨にふさわしくないもの、申込・出品内容に虚偽等があるもの、第三者の権利を侵害する恐れがあるもの、その他公開を中止する必要があるものと主催者が判断した場合は出品承認を取り消し公開を中止し、奨励金を返金してもらいます。
その他 主催者では、インターネット環境の操作等に慣れない方を対象に、出品に関してのサポートを実施します。詳しくは、出品承認書をご覧ください。

出品等の流れFLOW

出品者

事務局

  1. 出品申込書を事務局へ送付
    (メールまたは郵送)

    受付期間 5月15日(金)~6月30日(火)必着
    募集人数に達した段階で、
    応募の受付を事前の案内なしに
    中止する場合があります。

  2. 出品申込書を審査

    出品承認書、出品IDを送付
    ※随時、出品をサポート

  3. 出品承認書、出品ID等を受取

  4. 作品を制作

  5. 作品等の画像を出品

    出品期間 6月上旬から順次

  6. 画像出品を確認

  7. 奨励金交付申請書、請求書を
    事務局へ送付(郵送)

    受付期間 6月上旬~9月15日(火)必着

  8. 奨励金交付申請書・請求書を受理

  9. 奨励金交付決定通知書を送付

  10. 奨励金を指定口座へ振込

  11. 奨励金交付決定通知書を受取

  12. 奨励金を受取