CREATOR

関ななみ

SNS

漆芸

つくり手紹介

髪飾りや印籠のように、漆の加飾が施されたものは
装身具として用いられることがあります。
現代での加飾の在り方を考え、細密加飾を用いて装身具を制作しています。

細密加飾はものの構造を作るような感覚があります。
小さな欠片や要素が寄せ集まって形ができる。
法則に基づき繋がっていく。

自然にある美しさ、人為による美しさ。
どちらも大切にしていきたいと思っています。

経歴経歴

2018 金沢美術工芸大学 工芸科漆・木工コース卒業
2020 金沢美術工芸大学大学院 修士課程修了

関連作品関連作品