CREATOR

十一代大樋長左衛門

SNS

陶磁

つくり手紹介

1958年十代大樋長左衛門(文化勲章受章者・日本芸術院会員)の長男として生まれる。1984年ボストンユニバシティ大学院修士課程修了。2007年裏千家坐忘斎御家元より茶名「宗炎」拝受。2016年、十一代 大樋長左衛門襲名。
2002年に金沢市文化活動賞受賞、第34回日展「特選」受賞(2005年 第37回日展 再受賞)、2004年グッドデザイン賞受賞(経済産業省)、2008年第47回日本現代工芸美術展「東京都知事賞」受賞、2009年第41回日展「会員賞」受賞、2012年工芸未来派展招待出品(金沢21世紀美術館)。2015年第54回日本現代工芸美術展 最高賞「内閣総理大臣賞」受賞、2018年第57回現代工芸美術展「文部科学大臣賞」受賞、2019年改組新第6回日展「東京都知事賞」受賞。
トヨタショールームのデザイン監修、東京銀座加賀屋の店舗全般のプロデュ-ス、イタリア・ミラノサローネでの家具デザイン発表、金沢駅構内のデザイン参画、北陸新幹線グランクラスに相応するプレミアムバスのデザイン参画など、大樋焼の伝統を継承しながら、陶芸家、デザイナーとして活動は国内外で多岐にわたる。

経歴経歴

1958 十代大樋長左衛門の長男として金沢に生まれる
1984 ボストンユニバシティ大学院修士課程修了
1999 第46回日本伝統工芸展入選(過去10回)
2002 石川県インテリアデザイン賞受賞
2002 第34回日展「特選」受賞
2002 「金沢市文化活動賞」受賞
2004 グッドデザイン賞受賞(経済産業省)
2005 第32回石川県インテリアデザイン賞「協会会長賞」受賞
2005 第37回日展「特選」再受賞
2006 第45回日本現代工芸美術展審査員
2007 個展 富貴陶園ギャラリー(台湾台北)
2007 ONISHIギャラリー(ニューヨーク)
2008 第47回日本現代工芸美術展「東京都知事賞」受賞
2008 第40回日展審査員に就任
2009 日展会員に推挙/第41回日展「会員賞」受賞
2010 金沢世界工芸トリエンナーレ キュレーター
2011 第43回日展審査員に就任
2011 第1回景徳鎮世界陶磁器公募展覧会 入賞
2013 第7回国際陶芸ビエンナーレ招待作家(韓国利川陶芸美術館)
2015 第54回日本現代工芸美術展 「内閣総理大臣賞」受賞
2016 十一代 大樋長左衛門襲名
2017 第46回石川県インテリアデザイン賞「金沢市長賞」受賞
2018 第57回日本現代工芸美術展「文部科学大臣賞」受賞
2019 改組新第6回日展「東京都知事賞」受賞

お問合せお問合せ

十一代大樋長左衛門窯

営業時間:OPEN 9:00~CLOSE 17:00
TEL:076-221-2397 FAX:076-221-2123
EMAIL:info@ohimuseum.com
http://www.ohimuseum.com/

WEB SITE

関連動画関連動画

  • 十一代大樋長左衛門